スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野電鉄(10)

DSC_0983-b.jpg

車庫に憩う2000系です。
よく見ると、乗務員扉の周囲も相当痛んできています。

全体的に張殻構造とそれでわかる車体なので、ゆがみはかなり目立ちます。
これは東急5000系もそうでしたが、致し方の無いことなのかもしれません。

もともと冷改等を考慮してか、長電2000系は準張殻構造ですが、それでも、
年数の経っている車体の上に、屋根上に重量物を乗せているので、かなりヘタっている
のでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

passenger

Author:passenger
ただただ書きます、ボヤきます。
中身は大した事ないのでご期待なく、、、。
気合が入ると文章が長くなるので
ご容赦を。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
通算閲覧者数
登録ブログランキングリンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。