スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野電鉄(5)

DSC_0964-b.jpg

もう見ることの出来なくなった光景です。
須坂駅での長野電鉄3500系と、2000系A編成の並びです。
一番左奥4番線には屋代線の3500系も止まっています。
この2000系A編成は、台車と主電動機を営団3000系廃車発生品と
振り替えているので、性能的にはほぼ同様になっています。

こうやって見ると、2000系は名鉄5000系・富士急3100系・秩父鉄道300系のように、
丸味を帯びた湘南顔タイプの車両です。が、3500系もセミステンレス車とはいえ、
その曲線の優美さは負けていない気がします。
とくに、このパノラミックウィンドーが、平面的になりがちなステンレス車の奥行きを
出してくれていて、運転手の視野確保という実用性と、曲線が織り成す優美さというデザイン性を
両立させた、非常に凝った設計であると思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

passenger

Author:passenger
ただただ書きます、ボヤきます。
中身は大した事ないのでご期待なく、、、。
気合が入ると文章が長くなるので
ご容赦を。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
通算閲覧者数
登録ブログランキングリンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。