スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野電鉄(4)

DSC_0945-b.jpg

今度は須坂工場に憩う3500系です。
迂闊にも、台車マニアにもかかわらず、この時は台車を取り忘れてしまいました(^^;
長電に居る車両は、FS336かFS510のどちらかを履いているはずですが、
1次車・2次車がFS336で、後はFS510をはいているので、この時には
すべての車両がFS510だったと思います。

どちらの台車も、乗り心地に関しては非常に秀逸な台車です。

乗り心地は、もちろん軌道整備状況も大切なのですが、長野線の軌道の状況は
これも地方私鉄にあるまじきPC枕木が多く使われており、良好を通り越して、
大手私鉄の閑散支線区に匹敵するほど整備されているといっても過言ではありません。
(が、しかし、随所に発条転轍機もあり、そこらへんがやはり地方私鉄である点を
 物語っては居ます。)

高経年車ではあるのですが、そのような環境においての総合的乗り心地の評価としては、
台車由縁の底付きも蛇行動もなく、十分良好な範囲のうちに収まっていると思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

passenger

Author:passenger
ただただ書きます、ボヤきます。
中身は大した事ないのでご期待なく、、、。
気合が入ると文章が長くなるので
ご容赦を。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
通算閲覧者数
登録ブログランキングリンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。