スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野電鉄(2)

DSC_0958-b.jpg

ちょっと遠い写真ですが、これが改造されていない旧来からの先頭車です。
長野電鉄の長野~善光寺下は地下化されてトンネルになっているのは皆さん
ご承知のとおりですが、いわゆる地下鉄扱いで、トンネルの建設規格も
普通の地下鉄と一緒です。

近頃は、臨海線や京葉線など、シールド工法で作って、建築限界を広く取ることによって、
A-A基準ではなく、A基準準拠の車を走らせています。
また、そのような普通鉄道構造規則も規制緩和で義務規定では性能規定になりました。

長野電鉄は昭和53年に連続立体交差化で善光寺下~長野間が地下化された際に、
地方鉄道としてはかなり早期に該当区間運転車両がA基準準拠車になりました。

ここでミソなのはA-A基準車ではなく、A基準車であるということにあります。
あくまで、地下化は連続立体交差化であり、地下鉄で無いから可能ということになります。
ちょっと詭弁にも聞こえますよね(^^;
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

passenger

Author:passenger
ただただ書きます、ボヤきます。
中身は大した事ないのでご期待なく、、、。
気合が入ると文章が長くなるので
ご容赦を。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
通算閲覧者数
登録ブログランキングリンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。