FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野鉄道忘備録(12)

DSC_1585-b.jpg

さて、上田のイトーヨーカ堂の記事の次は、知る人ぞ知る丸窓電車こと、
上田電鉄(旧・上田交通:上田丸子電鉄)モハ5250形5253号です。
この車両は長野計器丸子工場に2005年に引き取られ、静態保存となっています。

写真でパッと見たとおり、屋外保存にもかかわらず、諸関係者の皆さんの努力の
甲斐あって、保存状態は非常に良好かと思われます。

むしろ、この写真を撮った前の日の晩。
別所温泉に入浴しに行った際に見た、別所温泉駅に留置されていた5251・5252号
(この長野旅行は4月9・10日に行っています。その後、5251号は上田市内にある
 高校へ、4月16日に譲渡・移送されたとのことです)
の保存状態のほうが、惨憺たる物となっており、その待遇の差が際立って見えました。

もっとも、これからは3両がばらばらに上田市内で保存されることとなり、
1両1両が大切にされることでしょうから、お互いに競いつついい保存状態を
保って、この昭和浪漫溢れる郷土に誇れる名車を、末永く後世に伝えていって
ほしいと、切に願います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

この保存車両、一般の人も見学できますか?

Re: タイトルなし

> この保存車両、一般の人も見学できますか?

見学できます。敷地ゲートの外に保存されています。
私達が行ったときには車内は見れませんでしたが、
往時の写真を飾ったりして、車内の公開もしているようでした。

ただし、現地に向かうには、公共交通機関の利用は不可能に近いです。
(一応上田バスの路線バスが近隣を通りますが、日曜・祝日は完全運休、
 平日も6往復、土曜日は4往復。上手くいっても、現地に10分程度
 の滞在か、3時間超の滞在か選択を迫られます。発地は下之郷駅・丸子町)
ですので、向かうならばレンタカーを使うしかないですね(><

検索フォーム

プロフィール

passenger

Author:passenger
ただただ書きます、ボヤきます。
中身は大した事ないのでご期待なく、、、。
気合が入ると文章が長くなるので
ご容赦を。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
通算閲覧者数
登録ブログランキングリンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。